HOME > 泰楽の最新情報一覧

治療実績

3~3件目 (31件中)
rss

歯が痛い時にも、経絡治療


みなさん、こんにちは。
京都の鍼灸院、
けいらく鍼灸院 泰楽の院長 鍼灸師の勝田です。

先日、ご来院の患者様。
いつもは、肩こりだったり、腰痛だったりされるのですが、その日に限っては、「最近、歯が痛いんです。」と言われました。
 
私:
歯の痛みですか?
どの辺ですか?
患:
右の上の奥歯なんです。
虫歯もないし、レントゲンなどとっても大丈夫。
歯医者さんも原因がわからないんです。
以前に受けた、副鼻腔炎の手術が原因ではないか?
って言われました。
私:
副鼻腔炎の手術が原因になることはありそうですね。
でも、歯が痛いのは嫌ですよね。
以前、来られていた患者さんが鍼灸をして、歯の痛みが取れたので試してみましょうか?
患:
鍼灸ってそんなこともできるんですか?
私:
やってみる価値はあるのでやってみましょう。
痛みが取れたら、チョットびっくりするでしょう。
 
そう言って、患者様の体を観察して、1つツボを選びました。
 
選んだツボは、足三里。
梁丘でも良さそうでしたが、足三里の方が反応が大きかったのでそちらを選びました。
 
歯の痛みに、足のツボ?
って思われる方もおられると思いますが、その辺りが経絡治療のおもしろいところです。
 
患:
足のツボなんですか?
私:
そうなんです。
痛みのある場所で足なのか手なのかを選ぶんですが、今日の場所なら足ですね。
 
足三里のツボに、極々少量の刺激を入れます。
今回は、一般の方でも簡単に手に入るお灸である“せんねん灸”を1つだけ使ってみました。
 
極々弱い刺激と言っても、痛みの症状があるので少し熱感を感じていただく処置をします。
 
お灸が終わった直後…。
患:
あまり変わった感じがしないですね。
私:
直後効果は、わかりにくいと思いますが、硬い脈も幾分緩んでいますので、様子を見てください。
 
2週間後…。
患:
前回言ってた、歯の痛みがあれからすぐに取れて、今は全然痛くありません。
私:
それは、良かったです。
すぐってどれくらいでしたか?
患:
翌日には、すっかり痛みが取れて、痛かったことを忘れてしまってました。
私:
痛みは取れても、もし虫歯なら、さすがに鍼灸で治すのは難しいですので、歯医者さんも言ってくださいね。
 
経絡治療は、鍼灸治療の中でも、とても治療範囲が広い技術です。
 
今回は、ツボの流れである流注と言うものに沿って治療を行ったところ、即効を得たものです。
経絡治療の妙技と言った症例でした。

 

京都の鍼灸院 泰楽の鍼灸治療は、温かいお灸と心地よい鍼です。
熱いお灸と痛い鍼はいたしません。
冷え性、不妊症は、お灸で治療!!
お灸でできること 
体を温め、免疫力向上! 


京都市中京区の鍼灸院 けいらく鍼灸院 泰楽(たいらく)
京都市中京区 京都市営地下鉄京都市役所前駅徒歩3分

 


ページの先頭へ

3~3件目 (31件中)
rss
返金制度
せんねん灸プレゼント
相談会
できること
セルフケア
セルフケアサポーター
お灸で健康管理をしたい人急増中!!
お灸のやり方がわからないなどの疑問に、プロの視点でアドバイスさせていただきます。
問い合わせ
メールでお問い合わせ