HOME > 泰楽の最新情報一覧

ブログ

1~1件目 (1件中)
rss

もう、花粉って飛んでますか?


みなさん、こんにちわ。
京都の鍼灸治療院、 
けいらく鍼灸院 泰楽の院長、鍼灸師の勝田です。
 
先日、来られた患者様が、主な症状は、寝違いのような症状で首から肩上部、肩甲骨内側にかけてのツッパリ感が主な訴えでした。
ですが、この患者様から、「もう花粉って飛んでますか?」と言う質問をいただきました。
症状としては、「眼の奥が重たい」「頭が痛い」のこの2点でした。
これだけ聞くと、確かに花粉症の症状の一部なのですが、「目のかゆみ」「鼻水・鼻詰まり」「くしゃみ」などの花粉症独特の症状はなく、お話だけでは、分からなかったのでで、脉を診たり、お体を詳細に観察した所、花粉の時期になる独特の脉ではなかったので、今回の症状は、花粉症ではないと判断いたしました。
今回の「眼の奥が重たい」「頭が痛い」の症状は、主訴部からの付随した症状と判断いたしました。
 
患者様が、帰られた後、とりあえず、ここ数日の花粉飛散情報を確認しようと思いましたが、まだこの時期には発表されていないようで残念ながら調べきれませんでした。
実際、花粉はまだ飛んでいないような気がしますが、そろそろ準備にかかった方がイイかもしれません。
 
肩こりから頭痛や吐き気と言った症状は良くありますが、今回の患者様のように、首や背中の症状があるだけで、花粉症のような症状が出てくることも稀ではありません。
 
症状のある局所だけを診ていると、なかなか症状が改善しないものも、全身を総合的に診るようにすると意外とすんなり症状が良くなることがあります。
 
けいらく鍼灸院 泰楽の治療方針の90%以上は、全身調整から始まります。
脉を診たり、お腹を診たりすることで全身の状態を把握し、治療をどのように進めて行くかを決定いたします。
局所の治療(症状のある所の治療)は、全身調整をした後に行います。
全身調整で気の流れを正しい流れに調整して、体の持つ回復力を最大限にしてから局所治療を行います。
全身調整をしてから局所治療をするメリットは、症状の改善幅が広いだけでなく、改善した症状が良い状態で持続する時間が長くなります。
 
局所治療だけでは得られない効果を、全身調整でしっかりと出す、けいらく鍼灸院 泰楽のけいらく鍼灸治療とお灸をぜひ体感してください。
 
 

京都の鍼灸院 泰楽の鍼灸治療は、温かいお灸と心地よい鍼です。
熱いお灸と痛い鍼はいたしません。
冷え性、不妊症は、お灸で治療!!
お灸でできること 
体を温め、免疫力向上! 


京都市中京区の鍼灸院 けいらく鍼灸院 泰楽(たいらく)
京都市中京区 京都市営地下鉄京都市役所前駅徒歩3分
 



ページの先頭へ

1~1件目 (1件中)
rss
返金制度
せんねん灸プレゼント
相談会
できること
セルフケア
セルフケアサポーター
お灸で健康管理をしたい人急増中!!
お灸のやり方がわからないなどの疑問に、プロの視点でアドバイスさせていただきます。
問い合わせ
メールでお問い合わせ