京都のけいらく鍼灸院泰楽 冷え性・不妊治療の改善なら鍼師免許・灸師免許を持つ鍼灸師のいる泰楽へ

HOME > 泰楽のトクするはなし

膝が痛いので素人っぽくお灸をやってみた!

投稿日 :
2022-12-20 18:49:05
カテゴリ :
健康まめ知識
WRITER :
院長

こんにちは。

京都の鍼灸治療院、 けいらく鍼灸院 泰楽の院長、鍼灸師の勝田です。

 

先日より、私の膝が痛んでいる件の話をしていましたが、今回はそんな私の膝痛にお灸をしてみたという事のお話をしていきます。

 

~膝痛にお灸はスタンダード~

鍼灸師的には、膝痛にお灸をするということは非常にスタンダードです。

そのため何も違和感を感じないですが、お灸に対するイメージが「熱いんじゃない?」とか「跡が残るんじゃない?」など思ってしまうと二の足を踏んでしまいそうですが、お灸で温めるといいもんですよ。

 

~プロではなくあえて素人目線~

膝周辺には、膝痛に効くツボが多くありますが、今回はあえて痛みを強く感じるところ(動かして痛みが出るところ、押さえて痛みの出るところ)を中心にせんねん灸で施術してみました。

私の場合は、右足に爆弾を抱えているのですが、両側とも痛みが出ているので片側5~6か所の場所を選んでせんねん灸を付け火を付けました。

熱量としては、「少し熱いかなぁ」って感じる程度でまだ熱さが残っていますが途中で取りました。

たったこれだけです。

治療をした直後、膝は温かく感じ痛みは105くらいに軽減。足が非常に軽くなりました。

翌日の朝、まだ痛みを感じましたが、膝はいつもより温かく感じてました。

2日連続で痛みを感じるところを5~6か所選んで、同じように「少し熱いかなぁ」って思う程度で途中で取りました。

2日目は、1日目痛みの103くらいまで軽減しました。

今回は、4日連続で行ってみましたが、膝の痛みは101くらいでほぼ症状は感じないようになりました。

連続でやるとやはり効果的ですね。

治療室で患者様に施術する時は、「痛いところだけお灸をする」なんてことはありませんが、今回はあえて素人っぽく「痛みのある所だけの施術でどうなるか?」なんて実験もふまえてやってみました。

 

~たった1つの注意点‼少し熱いかなぁ~

文中にもありますが、「少し熱いかなぁ」がポイントです。

歯を食いしばって耐えるような熱さですと火傷をしたりすることもありますし、我慢をすると言うことはなかなか続けることもできなくなってしまします。

逆に何も感じないというのは熱量が足りていないこともありますので効果が出るのに少し時間がかかってしまうこともあります。

「少し熱いかなぁ」を試してほしいですね。

 

~試すのが難しい?鍼灸師に聞いて!~

お灸を自宅ですると「煙が気になる」や「やり方がわからない」「やっぱりどこにしたらいいかわからない」などあると思います。

そういう時は、ぜひ、鍼灸師に聞いてみてください。

きっとやり方を教えてくれると思いますよ。

もしセルフケアで良くならなかったら、鍼灸院をたずねて専門家の治療を体験してみてください。

そうすると期待に応えるべく、頑張って施術してくれると思います。

 

 

 

 

 

京都の鍼灸院 泰楽の鍼灸治療は、温かいお灸と心地よい鍼です。

熱いお灸と痛い鍼はいたしません。

冷え性、不妊症は、お灸で治療!!

お灸でできること 

体を温め、免疫力向上! 

京都市中京区の鍼灸院 けいらく鍼灸院 泰楽(たいらく)

京都市中京区 京都市営地下鉄京都市役所前駅徒歩3分

検索

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        京都鍼灸院「泰楽」へのアクセス(近隣パーキングMAP)

        • ビルの外観です。
        • こちらの看板が目印です。
        • ●側入口よりお入り下さい。
        • エレベーターで3Fにお上がり下さい。
        • リラックスして治療を始めましょう。
        地図
        GoogleMapで見る 印刷する
        泰楽でトクするはなし
        けいらく鍼灸院 泰楽公式SNS
        LINE Instagram Facebook X(twitter) YouTube Mail
        相談会
        返金制度
        できること
        せんねん灸プレゼント
        セルフケア
        問い合わせ